2011年01月06日

大阪市消防出初式 /2


寒い中ずいぶん長いこと待たされましたが、やっと始まります。


オープンカーでお偉いさんが入ってきます。
先頭は消防局長・・・だったかな?


大阪市会議長・・・のはず
撮ってる場所がアングルは悪くないんですが、音響がいまいちな場所だったもので、細かいことがよくわかりません。


しばらく時間をおいて大阪市消防局の旗を先頭に、市長が入ってきます。


撮影に失敗してしまい異様に見にくいですが、平松市長です。
どちらかと言えば自衛隊を見ることが多い人間なもので文民たる市長が制服でいいのか、などと思ったりするのですが、特に問題は無いんでしょう。多分。
ちなみに袖章は3本線。階級は2佐のようです。(待て


ジェットスキーが2台と、小型の救助艇が1隻入ってきました。
海難救助には大きな消防艇より、こういう小さな船の方が役に立つのでしょう。


双胴消防艇「たかつ」
満艦飾に登舷礼です。


こちらは大阪市消防局が誇る大型消防艇「まいしま」
こちらも満艦飾に登舷礼です。


消防指揮車を先頭に消防車がパレードを始めました。


なかなか壮観です。
実際にこれだけの消防車が出動するような大火災は起きてほしくないものですが。


はしご車です。


救急車が入ってきました。


救急車の後ろはちょっと特殊な車両が続きます。
これはASR(機動指揮支援隊)の名を掲げた機動指揮支援車。
レスキュー活動の指揮を執る車です。


救助工作車、レスキュー用の資材を積んだ車です。


大型ブロアー車。
現場を換気させるための車両ということです。


救助支援車。
救助用の資材が載っている車ということです。


総務省消防庁というロゴが目立つあまり見かけない大型車ですが、化学災害に対応するための特殊災害対策車ということです。

 スポンサード リンク
posted by lasta at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市消防出初式 /1

大阪市消防局の消防出初式に行ってきました。


場所は南港のATC、アジア太平洋トレードセンターです。


ATCのすぐ横の海。
ここで消防艇の展示も行われます。
向こうに止まっているのは別府行きの「さんふらわぁ」
ここはフェリーターミナルでもあるのです。


向こうに火力発電所の煙突が見えます。
風が横になびいてることからもわかるように強い風が吹いていて、会場はかなり冷え込んでいました。


ATCの建物です。
こちらがITM棟。


こちらがO's棟です。


WTC改め大阪府咲洲庁舎、通称コスモタワーです。
色々あって、結局は大阪府の庁舎になってしまいましたが、今でもWTCの方が通りがいいですね。


お披露目だか予行演習だかわかりませんが、消防艇が近づいてきました。
こちらは双胴の消防艇「たかつ」
後ろに見えるのが国内では最大級の消防艇である「なみはや」です。


 スポンサード リンク
posted by lasta at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。