2012年02月10日

まどか☆マギカ展 大阪ATC /1

文化庁主催の賞を取ったり劇場版が決まったりと色々とたいへんなことになっている深夜アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のイベント、「まどか☆マギカ展」の大阪会場に行ってきました。
ちなみに私は別の項で思い切り書いているように、このアニメに激ハマリしていたりします。

場所は大阪南港のATC、アジア太平洋トレードセンターです。
大阪市の負の遺産だとか、大阪市と大阪府の対立の象徴とか、平日は閑古鳥が鳴いているとか色々言われていることは今回は気にしないようにしましょう。
日程的には2月10日の金曜から12日の日曜までの3日間。
土曜と日曜は声優さんのトークショーがあるなどかなりの人出が予想されるものの、今日は唯一の平日。
流石に今日は空いているだろう、そう思って会場へ向かいました。
(この記事は金曜日に訪れた際のことを書いた記事ですが、一部日曜日に撮影した画像を使用して加筆しています)


ATCの入り口です。
入り口両脇にまどか展のポスターが貼られています。
アニメショップ等ならともかく、こんな公共の場所にまどかのポスターが貼られているというのも不思議な気分です。


建物の中に入るとそこは既に魔女の結界の中。
……ではなく、ATCのシンボル的なオブジェです。
何を言わんとしているものかはよくわかりません。


ちょっと海側の広場に出てみました。


関西汽船のさんふらわあが停泊しています。
ここは別府行きのフェリーターミナルという側面もあるところです。


ここが海沿いに伸びる広場、O'sパークです。
ATCはかなり大規模なコスプレイベントがほぼ毎週末に行われていることでも知られているところで、このあたりも明日、明後日は多くのコスプレさんで埋め付くされることでしょう。その中にはきっとまどか関係のコスプレさんも多いことでしょう。
今日は誰もいませんが……。


ちなみに日曜はこんな感じでした。
寒いこともあって外に出ている人は少ないものの、コスプレ撮影してる人と普通の人が当たり前に共存している不思議空間でした。


会場の中に入りました。
ここは一旦プロムナード的なところを反対側に抜け、そこでチケットのチェックを受け階下の会場に向かうという面白い構造になっていて、イベントのうち物販、アトラクション、カフェの様子が上から見えます。
かなり閑散としていますね(笑)
アトラクションだけはかなり人がいませんでした。
東京会場でもここだけは人がいなかったらしく、アトラクション会場の閑散とした画像で不安感を煽られたりもしたものですが、本当にここだけ人がいないんです。


こちらがまどカフェ。
登場キャラにちなむメニューを飲食できるところです。
空席が目立ちます……が、実はこの横には長蛇の列ができていまして、30分や1時間では席までたどり着けそうには見えませんでした。

撮影するのを忘れていたので画像はありませんが、グッズ販売はかなりの大盛況で、私が並んだときでだいたい30分待ちでした。


こちらは日曜に撮影したものです。
かなり多いですが、それでも階段を上がって上まで行列が延びていたという土曜日よりはかなり少ないようです。
同じ日に東京でワンダーフェスティバルがあった関係でしょうか。


 スポンサード リンク
posted by lasta at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。