2010年08月21日

横田基地友好祭 /5


海自のSH-60Kです。


FLIRの解説中です。
この方に限らず、会場に来ておられた自衛隊の方は一般の方の質問にかなり丁寧に答えておられました。


操縦席。
CRTが並んでいたりしますし、昨日見たUH-1より遥かに近代的です。


ディッピングソナーN-TR-60/HQS-104です。


こちらは陸自のOH-6。
隊の性質上大型の固定翼機を持っているわけではないですが、今回も色々なヘリを展示して存在感を見せていました。


縦書きの漢字が渋い(笑


UH-1J。
昨日見たのと同じですが、こちらはバリバリの現役機です。


輸送ヘリと言えばこれ。CH-47JAです。
なぜ後に人が集まっているかといえば・・・


ちょっとだけ隙間があって、中が覗けるからだったりします。


こちらは陸自仕様のUH-60JAです。


米海軍のSH-60Bです。


なにやら凄いエンブレムです。
トライデントを持ったサムライ・・・でしょうか。


米陸軍のUH-60Aです。
UH-60の派生型を自衛隊が多数持ってきていますが、こちらが本家というところでしょうか。


説明のパネル。
鳥居が気になる


まぁ、在日米軍基地のあちこちには鳥居がオブジェとして作られていまして、横田にもこんな感じで作ってあります。
日本文化の象徴のように捉えられているのでしょうか。


AH-1S。
昨日朝霞で見た機体と同じと言えば同じです。
それにしても細い機体です。


パイパーPA-28R-200。JA3580。
個人所有の民間機のようですが、軍用機と同じように並べられていました。


MC-130H。
特殊部隊用の特別な機体ということです。


ちょっと珍しい機体が来てました。
C-1の飛行試験型、C-1FTBです。


銀色に輝く塗装と機首に伸びた計測プローブが特徴です。


地元横田のC-130H。
輸送機メインの基地ですので、ここがある意味最も見せたいところなのかもしれません。


これも横田所属のUH-1N。
UH-1の双発仕様です。




C-12J。
人員輸送で多用されているということです。


この派手な塗装は去年も見ました。
セスナT-41Fメスカレロ。セスナ172を練習機にしたものです。
N5241Fは横田フライングクラブの所属機です。


というあたりで地上展示は終わりです。
地上展示エリアと模擬店のエリアの間くらいには屋外ステージがあり、この時間はロックバンドが演奏してました。


なぜかドラッグカーが。
展示にしては微妙すぎる置き方ですし、これから走り出すという感じでもなく、何だろうという感じでした。


というわけで終わりです。


帰りはJAL133。機種はB-777-200。番号はJA8983です。

 スポンサード リンク
posted by lasta at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横田基地友好祭 /4


ここからちょっとだけ距離が開きます。
遠くを見ると見覚えのある特徴的な尾翼と金色に輝くキャノピー・・・
これはまさか・・・


ラプター来てるやん!


というわけで、去年に引き続きのF-22です。
今年も来てるとは知らなかったので、本当に驚きました。


実質的な初披露だった去年ほどの注目を浴びているわけではありませんが、やはり特別な機体です。


まぁ、見た目だけだとあまり強そうに見えないというのは気にしないでおきましょう。


公開エリアはここまでです。
基地はここから先も延々と続きます。


引き返して大型機の展示エリアです。
これは大型輸送機のC-17です。
ハワイ・ヒッカム基地の所属機です。


空中給油機のKC-135です。


ろくに日陰もないこの近辺では、飛行機の下は格好の休憩場所です。
翼の下どころか胴体の下までたくさんの人が休憩中。


おっと、ここはどこだ(笑


というわけで、私もここで休憩させてもらうことにしました。
エンジンのすぐ後とか、こういったイベントの時でもなければ危なくて近づける場所ではありません。


休憩しながらとった胴体後部です。
給油用のフライングブームが見えます。


では再出発。
アメリカンな消防車がありました。
去年は放水したり中を公開したりしていましたが、今年は立ち入り禁止区域で待機中。


このあたりにはかなり目立つように線と注意書きがされています。
何が書いてあるかと思えば・・・


許可なくこの区域に立ち入ることは法律違反だそうです。
物騒なことが書かれてますが、たとえお祭り中でもやはりここは軍事基地なのです。



 スポンサード リンク
posted by lasta at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。